妊娠中や授乳中の女性がノコギリヤシを摂取してはいけない理由

頻尿などの症状を緩和してくれるノコギリヤシですが、色々なサプリメントが出ています。

このブログでも効果があるサプリメントとして紹介しているノコギリヤシEXですが授乳中の女性や妊娠中の方はノコギリヤシを摂取しないほうがいいとされています。

ノコギリヤシは女性ホルモン様の作用がある

まだ医学的にははっきり分かっていませんが、ノコギリヤシには女性ホルモン様の作用があることが分かっています。

ノコギリヤシのサプリメントを販売している小林製薬さんでも「妊娠中や授乳中はノコギリヤシの摂取は控えるように」とホームページで謳っています。

2016-05-15_083931

小林製薬さんも研究を進めていますが、まだノコギリヤシが妊娠中や授乳中の方にどんな影響を与えるのかはっきり分かっていないようですね。

もし妊娠中や授乳中で頻尿症状を抑えたければ運動から始めましょう

簡単にできる運動としては、「おしっこに行きたい」と感じはじめたときに尿道と肛門を閉めて5分ほど我慢します。

これを繰り返していると軽い尿漏れなどは改善がだんだんとみられるようになっていきます。

さいごに

ノコギリヤシを妊娠中の女性や授乳中の女性は控えるようにした方がいいです。

妊娠前や授乳前まではノコギリヤシを摂取していたという方は、授乳や出産が終わるまではノコギリヤシに頼らずに運動などに切り替えて頻尿や尿漏れ対策をするといいです。